藤原孝章研究室

ホーム >> 富山大学ゼミ生の家 >>
修士論文
 大学院教育学研究科 社会科教育専修
 太田 ちはる/H14(2002)年度修了
 「小学校社会科における人権学習のあり方に関する研究−子どもの権利学習を中心に」(2003年1月)

 堀 健太/H15(2003)年度修了
 「小学校社会科地域学習におけるサービスラーニングに関する研究The Kid’s Guide to SOCIAL ACTIONの分析を手がかりとして」(2004年1月)

 山本 康夫/H15(2003)年度修了
 「小学校におけるグローバル教育のあり方に関する研究―学習単元事例の分析と類型化を中心に」(2004年1月)

 齊木 裕(現職)/H15(2003)年度修了
 「子どもの学びを育てる小学校社会科の授業開発−問題解決的な学習に焦点をあてて−」(2004年1月)

 林 哲也(現職)/H15(2003)年度修了
 「『学ぶ意味』をつかむ中学校社会科歴史的分野の授業開発『選択・判断』で捉える歴史授業」(2004年1月)

 加祢山 康雄(現職)/H16(2004)年度修了
 「生徒の主体的学習を促す高等学校公民科の授業開発−問題解決学習による『政治・経済』単元『男女共同参画社会』を手がかりに−」(2005年1月)
卒業論文
 教育学部学校教育教員養成課程 社会科教育専攻
 松田 智恵美/H11(1999)年度修了
 「宮地忠雄の社会科教育論」(2000年2月)

 太田 ちはる/H12(2000)年度修了
 「社会科教育における人権学習の課題〜子どもの権利条約の学習を中心に〜」(2001年2月)

 田中 沙織/H12(2000)年度修了
 「小学校社会科におけるジェンダー・フリー学習の課題−教科書分析を通して−」(2001年2月)

 岸 靖子/H13(2001)年度修了
 「中学校社会科(公民的分野)における難民問題学習に関する一考察−3分野関連単元を中心に−」(2002年2月)

 桑原 寛直/H13(2001)年度修了
 「社会科におけるNIEに関する−考察−富山県における授業事例の分析を中心に−」(2002年2月)

 堀 健太/H13(2001)年度修了
 「小学校社会科における地域学習に関する一考察〜社会科の総合性を目指して〜」(2002年2月)

 西本 奈緒子/H14(2002)年度修了
 「小学校社会科における地域学習の一考察−アメリカ合衆国シルバー社会科を手がかりにして」(2003年2月)

 村尾 伸洋/H14(2002)年度修了
 「『総合的な学習の時間』と連携した中学校社会科の可能性 社会参加型学習のあり方をめぐって」(2003年2月)

 永田 暢之/H15(2003)年度修了
 「生活科の成立と課題 社会科と関連付けて」(2004年2月)

 海下 浩慶/H15(2003)年度修了
 「小学校社会科における副教材に関する考察 市町村単位の視点から」(2004年2月)

 出坂 順子/H15(2003)年度修了
 「中学校社会科における教材づくり『ハワイすごろく』の作成を中心として」(2004年2月)

 教育学部生涯教育課程 人間環境(文化社会環境領域)専攻
 細川 拓也/H14(2002)年度修了
 「食べ物のつながりで見る先進国と途上国 開発教育の視点と方法」(2003年2月)

 松浦 香奈子/H15(2003)年度修了
 「子どもの居場所に関する一考察 居場所探しアンケート分析から」(2004年2月)

 長澤 望/H15(2003)年度修了
 「観光開発の再考と展望 オーストラリア先住民アボリジニを事例として」(2004年2月)